尾道しまなみ海道でサイクリングする40代からの心身メンテナンスサロンSweetMoon

尾道サイクリングをする人のメンテナンス用整体マッサージ

サイクリング中の足元の写真

 

 

 

尾道といえばサイクリングの街ですね。
瀬戸内しまなみ海道にある
「サイクリングロード」は全長70kmもある
日本で初めて海峡を横断できる自転車道です。

 

尾道のホテルには
自転車ごとチェックインできる
サイクリスト専用のホテルが
点在しています。

 

自転車はもちろんですが

 

 

あなたのお身体のメンテナンスは

充分にされていますか?

 

 

心身メンテナンスサロンSweetMoonには
サイクリングのみならず
さまざまなスポーツをされるお客様も
いらっしゃいますが

 

 

身体へのメンテナンスを行っている方が多く

ご自分の健康に対する

意識が高い傾向がみられます。

 

マッサージで身体をメンテナンス中の女性の写真

 

 

整骨、整体、アロマトリートメント、
家ではご自分でもセルフケアと、
入念なメンテナンスのおかげで

 

 

筋肉がしなやかで柔軟性が高く

その結果、ケガが少ないという

特徴があります。

 

 

身体は無理をして放っておくと
なにかしらのサインを出しているものです。

 

こちらのページでは

 

 

事前のメンテナンスを怠ったばかりに

ケガ後のリハビリをする羽目に

なってしまった!

 

 

・・・と

 

ならないようにする秘訣や
気をつけるべきことをお伝えしています。

 

 

サイクリングをするひとが覚えておきたい筋肉の話

 

サイクリングに使う足の筋肉のイラスト

 

サイクリングをされる方に
出やすい筋肉の不具合は

 

 

  1. お尻(臀部)の痛み
  2. ふとももの張り(内転筋)
  3. ふくらはぎの張り(大殿筋・内閉鎖筋)
  4. 股関節周りの筋肉のこわばり(大殿筋・内閉鎖筋)
  5. 左右の足首の位置ずれ
  6. 下肢における筋肉の疲れ(乳酸の蓄積)

 

です。

 

 

サイクリングは長時間にわたる
リズム運動なので
筋力と持久力が必要になってきます。

 

 

筋肉は柔らかさを失い硬くなると

思うようなパフォーマンスを発揮できません。

 

 

もちろん
身体の歪みや歪みのクセによる筋肉への負荷も
パフォーマンスを発揮できない
理由にはなるでしょう。
これはなかなか本人が気づくことが
できません。

 

整体などの専門の施術者
に身体を整えてもらいアドバイスを
もらうといいですね。

 

もし他に気を付けることがあるとすれば

 

 

芯部からの体温の低下です

 

 

飲食物に気を使いしなやかな筋肉を作る

 

冷たい飲みものは控えめにペットボトル写真

 

 

体温の低下とはなかなか
気づけないもの。
外から撫でさすっても
一時しのぎでしかありません。

 

熱が逃げにくい体質を根ざし
しなやかな筋肉にするための
ちょっとした工夫として

 

 

冷たい飲み物を控えてみましょう。

 

 

体温の低下は筋肉がキュッと締まってしまい
急な痛みが出やすくなります。
(冬場。エアコンがかかる真夏も。)

 

ぎっくり腰、筋肉がピキンとなった、
急にお腹が痛くなる、などの
急な痛みとして出ることが多いあなたは

 

 

  • お水→白湯かぬるま湯
  • 冷たいペットボトル飲料→できるだけ常温のものを選ぶ
  • ビール・酎ハイ→常温のお酒かお湯割り

 

 

に代替えするだけでも
基礎体温の低下を防ぐので
徐々にしなやかで調子のいい
身体への変化に気付くことが
できると思いますよ。

 

お風呂上りのセルフケアで筋肉をメンテナンス

 

足首をなでさすりセルフケアする女性の写真

 

サイクリングをしても

 

 

最近疲れがたまってきたのか

身体がなんとなく詰まってきたような

滞ってきたような・・・

 

 

という場合にSweetMoonでは

 

 

お風呂上りのセルフケア方法を

お伝えしております。

 

 

しぶとい疲れをふとももやふくらはぎに抱える
サイクリストさん同様に

 

 

  • 常に外回りの営業さん
  • 身体をつかったハードな仕事をされている方

 

にもぜひやって頂きたいおススメの
ケア方法です。

 

 

やり方は簡単です。

 

 

 

  1. 心身がゆるみリラックスしている入浴中orお風呂上りに
  2. 足首から膝にかけてふくらはぎをスーッと心臓に向かってなでさする

 

 

セルフケアは心身がゆるみ

リラックスしている時こそ

血の流れをスムーズにさせることができます!

 

 

 

日々の筋肉のメンテナンスとケアは
パフォーマンスアップには欠かせません。
前もった筋肉のケアを入念にすることで
いち早く健やかさを取り戻せますよ。

 

また

 

リフレクソロジー
足裏の反射区を刺激するのも
気持が良く足の疲れがスーッと
ラクになるのでおすすめです。

SweetMoonのアプローチ

 

アロマセラピストによる肩のトリートメントの写真

 

整体(メディカルマッサージ)で
お尻まわり、ふくらはぎなどを中心に
トリガーポイント(圧痛点=筋肉の硬結部)にアプローチし
筋肉の緊張をほぐしていきます。

 

PNF整体
ふとももまわりの大殿筋・内転筋にストレッチをかけ
股関節まわりの可動域を広げます。

 

メディカルアロマトリートメント
筋肉をゆるめ副交感神経を優位にし
全身をリラックス状態にします。
リンパの流れをスムーズにし、
体内の不要物をすばやく流すことで
しぶとい疲れからいち早く解放されるでしょう。

 

精油は主に

  • ユーカリレモン(筋肉をゆるめる作用)
  • ウィンターグリーン(痛みを和らげる作用)
  • サイプレス(血の流れをスムーズにする働き)
  • アトラスシダー(リンパの流れをスムーズにする働き)

をブレンド。

 

アロマテラピーの精油と植物のイラスト

 

ユーカリレモン

 

はサイクリングやスポーツ後の
筋肉の張りやこわばりがひどく
痛みを伴う場合に
緊張をゆるめる目的で使用します。
ジムでふくらはぎを痛め
2,3日歩くのもツラかったお客様が
ユーカリレモンをブレンドし施術した
翌日には痛みが消え
いつもより歩くことがラクになった気がすると
おっしゃっていたことが印象的でした。

 

ホットストーン

アロマトリートメントのホットストーンを背中に乗せている女性の写真

 

芯部まで体温が下がっていらっしゃるお客様
もしくは
ご希望のお客様には
ホットストーン
お身体を芯から温めて
トリートメントし筋肉をしっかりゆるめます。

 

施術後は
身体がポカポカし温泉に入ったかのような
状態になれますよ。
(オプション料はございません。お気軽にお申し付けください。)

 

急性外傷や治療は行っておりません。
知らず知らずのうちに溜まったお疲れや症状を
和らげスムーズにする施術です。

 

もしもケガをした場合

 

マウンテンバイクでサイクリングをするひとの写真

 

クエスチョンマーク ケガをしてしまった(急性外傷)
 時の対処法はありますか?

 

ケガをして筋肉や腱、骨にまで異常があるかも
しれない?
肉離れ、筋肉が伸びきってしまったという場合・・・

 

 

 

アンサーマーク
→残念ながらSweetMoonでも
今スグ元に戻す施術はございません。
肉離れや伸びきってしまった筋肉を
元に戻す方法は
身体が元に戻ろうとする力
(セルフメンテナンスパワー)
に任せるしかありません。
治療ということになると
整形外科へ行き
診断して頂くのがベストですね。

 

オーナープロフィール
ご質問など
page top