尾道の整体サロン | 40代からの心身メンテナンスサロンSweetMoon

整体

 

 

 

尾道ではサイクリング
される方がお身体のメンテナンスとして
整体を受ける機会は
多いですよね。

 

整体は
普段、あまりスポーツをしない方でも

 

 

  • デスクワークがメイン
  • PC作業が多い
  • 座りっぱなしの運送業
  • 立ちっぱなしの美容師さん
  • 小さなお子さんを抱えるお母さん
  • 仕事以外でお身体を動かす習慣がない

 

 

など

 

一日の大半を同じ姿勢で過ごし
筋肉が固まっている方や
毎日休むひまもなくアクティブに
動いている方の

 

 

腰痛や肩こりのケアとして

非常に有効な施術です。

 

 

肩こりがスッキリした顔の女性のバナー画像

 

腰痛改善マッサージを受ける女性のバナー画像

 

 

またあなたが
左右の靴底のすり減りに
差があり身体の歪みの自覚を
お持ちの場合にも有効です。
(足の痛み。左右の位置ずれ。)

 

 

SweetMoonの整体は

 

筋肉は1cm動かすだけで緩まる。

お身体を元の ”あるべき状態”

に戻してあげる

 

をモットーに展開していきます。

 

もみすぎによるもみかえしや
キツ目の圧が苦手な女性のお客様にも
安心して受けて頂ける専門技術で
日々軽くラクになっていくお身体を
実感してください。

 

メディカルマッサージ

ふくらはぎ裏に整体を受けているひとの写真

 

 

コリが生む筋肉の痛みと
痺れの引き金になっているポイントを
トリガーポイント(圧痛点)と呼びます。

 

メディカルマッサージで
正確なトリガーポイントにアプローチ
できてこそ
あなたが長年抱えるしつこいコリが
ほぐれていきます。

 

 

筋肉の
大きく広くなでさするイメージで
血液やリンパの流れをスムーズにする
メディカルアロマトリートメント

 

に対し、

 

メディカルマッサージは
筋肉の
ピンポイントでアプローチします。

 

 

整体とトリートメントのアプローチの違い図解

 

 

もみ返し(もみすぎて次の日にさらに腫れあがること)は

 

トリガーポイントとは無関係な
筋肉をもみすぎることで起こる
場合が多いです。
(筋線維が傷つく)

 

本来アプローチすべきコリは残ったまま、
他の筋線維が痛むことで
肩こり腰痛が悪化するのですね。

 

メディカルマッサージは点への
アプローチなので
正確なトリガーポイントの位置が
ズレていれば筋肉の痛みは
しぶとく残ったままになってしまいます。

 

 

PNFストレッチ

女性整体師がストレッチをかける写真

 

 

PNFストレッチとは平たく言えば
関節の可動域を広げるための
ストレッチのことです。

 

※可動域・・・

(関節と筋肉の動かせる範囲のこと。関節可動域)

 

可動域が狭いままでは動きが鈍くなります。
筋肉が硬くなる温床となりやすく
血流も悪くなりこわばりなどが
出てきます。
コリ、痛み、がひどくなれば
しびれをまねく原因にも。
長年のクセとなっている場合は本人も気づかないことが多い。
(形状記憶)

 

「肩こりは特にない」とおっしゃるお客さまでも
触ってみると凝っているお客様が多いです。
(自覚症状がなく
左右の筋肉の位置が変わり
バランスが悪くなっているお客さまも。)

 

年齢からくる四十肩・五十肩にも
PNFストレッチを用いて可動域を
広げてこわばりを少しずつラクに
していきます。

整体を受けたあとに不調が残るケース

 

微熱がでて体調を崩す写真

 

初めての場合や
がっつりと施術を受けたあとに

 

 

  • 頭がボォーッとする
  • 少し気持ちが悪い
  • 熱っぽい
  • 吹き出物がでてきた
  • なんとなくだるく力が入らない

 

というような症状が出る場合が
ございます。

 

このような反応を

 

好転反応(めんげん)と呼びます。

 

 

好転反応は悪いモノが表面化して
きた証拠と言われています。

 

コリが久しぶりに解消され
長い年月溜まっていた不要物が
リンパに乗って流れたために
起こる反応です。

 

これは一時的なものですので

 

 

すこし多めのミネラルウォーターや

お湯を飲み

不要物をよりスムーズに流すイメージで

今日はゆっくり眠りましょう。

 

 

きっと翌朝にはスッキリとした
爽快な目覚めを経験できますよ。

 

 

さわやかな緑ハートの木のイラスト

 

 

 
施術前に満腹だったり、飲酒していると
血の流れがスムーズになることで
気分が悪くなる可能性もございますので
くれぐれもご注意ください。

 

また

 

好転反応がキツ目にでる
お客様は

 

お身体が深部まで

クタクタに疲れている

のかもしれませんね。

 

このような場合には

 

数回にわけて施術することで
痛みを和らげ疲れを分散させていきます。
(体調が上がってくるにつれ
好転反応は和らいでいきます。)

 

疲れを溜めすぎないようにし
こまめなお身体のケアで
パフォーマンスを上げていきましょう。

 

オーナープロフィール
ご質問フォーム
page top