更年期障害でイライラした時に自分でできる3つのセラピー

更年期障害でイライラした時に自分でできる3つのセラピー

 

更年期イライラ3つのセラピーテキスト

 

 

コントロールしづらい

更年期障害のイライラ。

意図的に副交感神経を優位にし

リラックスモードを引き寄せて(^^)

 

尾道で更年期障害にお悩みの
40代50代の味方
心身メンテナンスサロン
SweetMoonのセラピスト浅野です♪

 

更年期障害は大きくわけて
3つのパターン

 

 

  • セロトニン不足タイプさん
  • 自律神経の乱れタイプさん
  • 卵巣疲れタイプさん

 

 

があります。

 

それぞれのアプローチ方法は
チェックされましたか?( *´艸`)

 

 

 

こちらも参考になさってくださいね(^^)

 

今日は

 

 

 

更年期障害のイライラを和らげる3つのセラピー、①アロマテラピー②お身体の保温③タッチング

 

 

 

について書きますね♪

 

 

 

更年期障害のイライラをアロマテラピー吸入法で和らげる

 

アロマテラピーイラスト

 

 

アロマテラピーと聞くと
植物から抽出したオイル=精油の香りを嗅ぐ
イメージですよね。

 

アロマテラピーが芳香療法と
呼ばれる理由として

 

嗅覚を通じた香り(芳香物質)が

脳の大脳辺縁系(情動脳)に

直接訴えかける性質を生かしているからです。

精神をおおきく左右しちゃいます♪

 

 

あなたがいい香り、嫌な香りを嗅いだ時に
理屈で説明ができないと
思うんですよね。

 

ただ快か、不快か、
でしかありません。

 

 

イライラというコントロールしづらい
感情を理屈・思考(大脳皮質)で
片づけるのではなく
(余計にイライラするかも?(-_-メ))

 

 

快の香り(嗅覚→大脳辺縁系)により

脳を本能的にリラックスモードへと

誘ってくれるのが

アロマテラピー(芳香療法)です(^^)/

 

 

アロマテラピー精油写真

 

 

また大脳辺縁系は

 

 

視床下部と関連しながら

自律神経系やホルモン分泌機能を

調節していますよ(*´з`)

 

 

 

※大脳辺縁系・・・大脳の内面にあり感情や欲求などの情動に関与し”情動脳”と呼ばれる

 

視床下部・・・自律神経をコントロールする部位

 

 

脳のイラスト

 

 

あなたの氣持ちと身体(脳)が
アロマテラピーを行うことで
”リラックス”を記憶します。

 

無意識領域に意図して
アロマテラピーでアプローチすることにより
あなたの更年期障害のイライラを
鎮めリラックスしやすい心身に
整えていってくれますよ( *´艸`)

 

 

 

吸入法のやり方

アロマテラピーイメージ青い小瓶イラスト

ティッシュやハンカチに
精油を1~3滴
つけ精油成分を積極的に吸入し

 

 

呼吸器系の不調を

和らげる方法が”吸入法”です。

 

 

イライラするときは呼吸が浅くなっています。
芳香成分をスーーーーっと
深く吸い込むと同時に

 

意図してリラックスさせ
呼吸を大きく深くする
イメージです♪(*´з`)

 

あら不思議☆
ひと息つけたことで
イライラしても仕方ないか♪
と落ち着きを取り戻せることも
ありますよ。

 

 

ほかにも

 

洗面器やマグカップなどに
熱めのお湯をはり精油を入れ
蒸気とともに精油成分を吸入する
蒸気吸入法もありますヨ♪

 

 

 

イライラを和らげる鎮静作用のある精油

 

アロマテラピー精油写真

 

 

嗅覚から神経に働きかける
アロマテラピー。
イライラした時に選びたい
オーソドックスな精油は

 

 

  • イランイラン(精神的なこわばりを解きほぐす)
  • サンダルウッド(優れた鎮静作用)
  • フランキンセンス(不安を和らげる働き)
  • マンダリン(不安を和らげてリラックス)
  • ラベンダー(優れた鎮静作用)
  • ネロリ(心にゆとりをもたらす働き)

 

 

です。

 

 

女性ホルモンを整える精油も

 

 

エストロゲン様作用(女性ホルモンを整えてくれる)
血流をスムーズに流す作用のある精油
として

 

  • カモミールローマン
  • ゼラニウム
  • ジュニパーベリー
  • グレープフルーツ
  • マジョラムスィート
  • シナモンカッシァ

 

 

も使うとより良い感じです☆
SweetMoonでは使用頻度の
高い精油たちです(^^)/

 

更年期障害のイライラをアロマテラピー部分浴法で和らげる

尾道SweetMoonのフットバス写真

 

 

アロマテラピーの部分浴法は

 

 

  1. 手浴(ハンドバス)
  2. 足浴(フットバス)

 

があります。

 

 

入浴(全身浴・半身浴)の保温効果については
説明するまでもありませんが
イライラするたびに
お身体が冷たくなるたびに
お風呂に入るわけにもいきませんよね(-_-)

 

 

 

アロマテラピーの手浴法と足浴法のメリットはすぐできることです( *´艸`)

 

 

 

更年期障害のイライラ時の
氣分をサクッと変えるには
うってつけの方法ですよ!

 

 

ではご説明をば♪

 

 

手浴法(ハンドバス)

アロマテラピー手浴イラスト

更年期障害に限らず
イライラするときは

 

交感神経優位→ガチガチ→血管収縮→血行不良

 

 

になります。

 

 

アロマテラピーの手浴は

肩・お顔・頭皮など

上半身の血行を良くしたいときに

効果的です♪

 

 

もちろん指先が冷たくなりやすい
時にもオススメです♪

 

 

精油の敵数は1~3滴

 

 

ですヽ(*^ω^*)ノ

 

 

 

足浴法(フットバス)

アロマテラピー足浴イラスト

SweetMoonではおなじみのフットバス

更年期障害のイライラ
和らげるのと同様に

 

全身のリラックスモード(副交感神経)を

ONにする目的があります(*´з`)

 

 

氣分を変えたいときには
42℃くらいの少し熱めのお湯を
のんび~りリラックスしたいときには
38℃くらいのぬるめのお湯を
はりましょう。

 

 

どちらかわからない場合には

あなたが今、

心地よいと感じる

温度でOKです♪

 

 

 

精油の敵数は1~3滴

 

 

ですヽ(*^ω^*)ノ

 

更年期障害のイライラをタッチングの癒しで和らげる(番外編)

 

アロマトリートメントタッチングイラスト

 

※自分でするのは難しいので

番外編とさせて頂きました

 

~看護学学習辞典(第3版・学研・2008年)によると、

タッチングとは、「非言語的コミュニケーションの1つとして
手や指で撫でる、さするなど
肌と肌との触れ合いを通じた
相互作用性のある行為であり、
心の触れ合い、情緒的安定をもたらす。~


「大樹生命保険株式会社:ナースに学ぶタッチング」より引用させて頂きました

 

 

 

人肌に触れるタッチングは
オキシトシンというホルモンを分泌します。

 

オキシトシンは別名で「愛情ホルモン」
と呼ばれています。
安心感が生まれるんですね( *´艸`)

 

 

 

背中と仙骨をタッチング

 

もちろんタッチングには保温効果も
ありますよ♪

 

自律神経が張り巡らされている
背中や仙骨をタッチングしたり
温めるといいですね!

 

 

※仙骨は『仙人の骨』『神聖な骨』という意味を持つ、
骨盤の中央にあります。
お尻の真ん中、シッポの辺りですねd(^_^o)

 

 

お肌もスッキリして一石二鳥!?(笑)

 

 

 

副交感神経が集まるお顔へのタッチング

 

セラピストしてお客様に接する中で

 

更年期障害のイライラには

フェイシャルがなかなかに

効果的だな~と実感します。

 

それもそのはず!
お顔には副交感神経が
たくさん集まっているからです♪

 

顔もガチガチになっていることが多いので、
フェイシャルアロマエステでゆるめます。
ホットEYEマスク(ローズマリー)もかなりスッキリできるのでおススメ☆

 

 

イライラに加えて
ホットフラッシュなど
ほてり・のぼせがある場合には
頭を冷やしてあげたりして
「心地よい」をしてみてくださいね☆

 

 

言霊セラピーで自らを認めてあげる

ハートを抱く女の子イラスト

更年期障害でイライラした
自分を抑えられない時って
なんていうんでしょうか...

 

 

そう簡単には他人のアドバイスに

聞く耳を持てないと言いますか( 一一)

 

 

知ったようなこと言うな!みたいな。

 

 

世界で自分だけだこんなつらい
思いをしているのはという疎外感。
虚しくなる虚無感。
なんて可哀そうな哀れなひとなんだろう
自己憐憫感(じこれんびんかん)

 

と思ったらやっぱりまだイライラしていて・・。

 

 

誰しもが通る道と頭ではわかっていても
実際自分の身に降りかかるとなると

 

 

 

イライラするんですよね。

しかも訳もなく・・

何回もしつこく・・です。

 

 

こんなどうしようもない時に
浅野がオススメしたい方法が

 

 

自分自身への言葉によるタッチング、

セルフヒーリングです♪

 

 

クレヨンで書いたハートイラスト

 

 

 

実際のタッチングもしながら
心臓(ハート)のあたりを
優しく撫でさすってあげましょう♪
いきなり何の前触れもなく更年期障害
が襲ってくるのですから

 

お身体もですが精神的に凹みます(T_T)

 

 

タッチング、セルフヒーリングはお風呂の中、

寝る前などひとりの時間を

取ってやってみるといいですね♪

 

 

 

  • 私だけは私のことを信じてあげよう
  • 私は私のことを褒めてあげよう
  • だれも褒めてくれないのならば私はワタシを称賛してあげよう。
  • 私はワタシを認めてあげよう。
  • 私はワタシをよくやっていると背中を押してあげよう。
  • 私はワタシを撫でさすってあげよう。
  • 私はいつでもいつだって一生懸命に頑張ってきたと知っているのはワタシなんだ!

 

 

って。

 

たまーに私を褒めちぎっても
バチは当たらんサカイに( *´艸`)
心がジンワリとする。
泣きたくもなるし。
(今までも散々泣いてきたけど。)

 

 

心がスイーっとしたら
またちがう感覚になって
また頑張ってみても・・いいかなって( *´艸`)

 

 

外に発散することよりも

内側に氣づくことで

収まるイライラもあるんですよ☆

 

 

例文を挙げるなら

 

 

 

  • 私、よく頑張ってるね♪
  • そうそう、その調子でいいよ♪
  • 今日も笑顔を絶やさなかったね♪
  • しんどいけど逃げなかったね♪
  • 明日も無理しない程度に頑張ろう♪
  • 私は私らしくていいよね♪
  • 私は最高♪
  • 私は美人♪
  • 私は愛される価値がある♪
  • 私は大丈夫♪

 

 

 

などの言葉をかけてあげながら( *´艸`)

 

 

あれ?あらら?
イライラはいづこへ?

 

どう発散してよいか皆目見当も
つかなかったイライラが
消えた?
どうせまたイライラするかもしれないけれど(笑)
とりあえずはOKとしてあげましょう♪

 

 

 

自分で自分のことを受け止め

しっかりほめてあげて

くださいねヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

 

自身を責めてはいけません!
むしろ褒めてあげましょう♪
身体はあなたのお声を一番聞いていますから。
先ずは ゆっくり、たくさん睡眠を取って、
副交感神経を優位にしましょうね(*^^*)

 

あなたの更年期障害のイライラが
少しでも癒えますように!
ありがとうございました☆

 

 

オーナープロフィール
ご質問フォーム
page top