夏にぎっくり腰

夏にぎっくり腰

 

ご存知ですか?夏に多発するぎっくり腰

 

40代からのしぶといお疲れをスッとラクにする
心身メンテナンスサロンのSweetMoonの
HPスタッフの小島です♪

 

 

こんばんわ。

 

 

 

・・・。

 

 

おや?誰からも返事がない(-.-)。

 

 

 

こんばんわー!!

 

 

元気があればなんでもできる!

 

 

1-!2-!3-!だぁー!!!!!!

 

 

 

ってことで(笑)

 

 

 

決して・・・その・・・決して・・・遊んでいたわけじゃないんですよ!?

 

 

 

 

 

サボっていたわけでもないんですよ!?

 

 

 

 

 

 

まさかそんな・・・ねぇ?

 

マグロを食べたとかでもないんですよ!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「いや~、トロピカルな感じだよね~!?」
とか言って夏を満喫したわけでもないんですよ!?

 

 

 

 

 

 

 

 

観念しますと、
英気を養いにお友達3人で和歌山に3日ほど
エスケープしていました(笑)

 

 

あれは確か・・・1週間ほど前ですか・・・

 

 

 

 

「ごめん。もうハゲそうや・・・(-.-)もう頭を使いたくない!!」

 

 

と浅野に伝言を残し

 

旅立ち・・・

 

 

こんがりと焼き鳥のように
太陽に燻されて戻ってきました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お陰様で・・・

 

 

もうバリバリよ(爆)

 

 

 

 

ではいつものように参りましょうか♪

 

 

 

 

えー。6月下旬に新システム導入。

 

7月にはHPリニューアル!

 

どさくさに紛れてSweetMoonが2年目を無事に迎え・・

 

 

 

本当に本当に・・・(感慨深く)皆様への感謝は
してもしきれません。

 

お祝いまでたくさん頂いて感無量でございます。

 

 

 

2年目を迎え心機一転

 

お客様との距離をグッと近づけて

 

新しくお店をオープンした気持ちで日々まい進していこうと
思ってます(^○^)

 

 

 

さて

 

 

 

 

 

 夏にぎっくり腰になる方が多いってご存知でしょうか?

 

 

 

その原因と言われているのが

 

 

 

 

 

体温の低下なんです。

 

 

 

ひえ~~~~~~~~~!!

夏の体温の低下の分け方




まさか汗ダラダラのこの時期に体温の低下なんて・・・
でも心当たり・・・ございませんか??



そう



エアコンですね










酷いところなんて設定温度18℃とか。
オフィス内で働いている方は結構身体が
冷めたいはずです。



ご自分で

”体温が低い”


気づかれている方は50%くらいでしょうか?



しかし!実は!




90%の方は体が冷めたいんです


また


SweetMoonにお越しのお客様全般にも当てはまる割合です。



では



体温の低下をどのように見分けるのか?



簡単な確認の仕方をお教えしましょう。



腰に直接手を当ててみてください。
ベルトの上のあたりです。



そう、ちょっとお肉がブニっと、セルフ浮き輪が
ついて可愛げが増してきたその腰回りです(^_^)



どうですか?




ヒヤ!っとしませんか?




暑い~、汗ダラダラ・・・、熱中症になる~って
喉かわいた~って
思っているのにヒヤッ!としたあなた!



アウトです!




このような症状の方がある時に
急にぎっくり腰になったりするのです。



夏の体温の低下のやっかいなところは自覚症状がないことです



特に30度を超える真夏の炎天下と
キンキンに冷めたい冷房のギャップが
悪さをしているのかもしれません。



ぎっくり・・・体がビックリするのかもしれませんね。



では
腰回りが「ヒヤッ!」としているあなたはどうすれば
いいのでしょう?


一体どうしたら体が温まるのでしょうか?



次回はどなたにでもできる
夏の体温の低下策をお教えいたします☆



実はSweetMoonに通われている方は皆口をそろえ



腰回りがマシになった



とおっしゃいます。



これはアロマの精油の力による効果です♪

それに比例し体調も上がっている方が多いですよ♪




次回は3日後・・・7日に記事をアップいたしますね♪
ありがとうございました。






オーナープロフィール
ご質問フォーム
page top