更年期障害自律神経の乱れタイプさんへのアプローチ法

【更年期障害】自律神経の乱れタイプさんへのアプローチ法

自律神経の乱れタイプの更年期障害の特徴はコレ!

トリートメントと整体で、その特徴にアプローチ♪

 

 

こんにちは♪

 

アロマトリートメントと整体で
心身のしぶといお疲れをスッと楽にする
SweetMoonセラピストの浅野です(*^_^*)

 

 

前回の

 

 

卵巣疲れタイプさんの特徴とその特徴へのアプローチ法

 

 

 

 

引き続き、今日は

 

【更年期障害】3つのタイプ

  • 卵巣疲れタイプ
  • 自律神経の乱れタイプ
  • セロトニン不足タイプ

 

の中の

 

『自律神経の乱れタイプ』さんの特徴

 

  • 血行不良による頭痛
  • 肩こりがある
  • 手足がつめたい
  • 急にお掃除がしたくなるなど突発的な行動をとる
  • アレルギー症状がでる
  • お通じがイマイチ
  • めまいを感じる

 

一時的であったり、
過度のストレスにもよりますが

 

 

自律神経の乱れタイプさんは

 

自律神経の卵巣への伝達が

上手くいかず女性ホルモンが

低下していくことが原因です( ;∀;)

 

また

 

自律神経は自らの意思ではコントロールできません!

 

例えば…
お通じは
自分でコントロールできませんよね(。´_`。)

 

 

 

 

他には

 

  • 体温調節
  • 血圧のコントロール
  • 汗をかく
  • お腹がすく
  • 胃液を分泌する

 

などの働きは自律神経と密接にかかわっています。
ここに障害がでて上に挙げた7つのような
症状がでるのですから・・・
ツラいですよね。

 

 

 

「なぜいきなりこんな風になっちゃうの?」
「昨日まではなんともなかったじゃない!」
「急に・・・なんでガタッと調子を崩すの??」

 

 

という原因不明の症状をなんとか
自分で解決してしまおうとする
傾向が強くあるので

 

 

自律神経の乱れタイプさんは

頑張り屋さんな方に多いんですね(。≧ω≦)

 

 

 

この状態が続くと
心身両面にまで不調を抱える

 

自律神経失調症

 

 

にもなりかねません!
では、

トリートメントと整体で、どのようにアプローチするのか。

現在、自律神経の乱れの【更年期障害】で
お辛いお客様への施術は…

 

 

 

身体のこわばりが強く
体温も下がっておりますので、
先ずは、どこが冷めたいのかを
要チェック☆です!(。UωU)b

 

 

【整体】

 

 

卵巣疲れタイプさんと同じように

 

骨盤周りの筋肉を柔らかくほぐします。

 

【アロマトリートメント】

 

 

 

 

交感神経優位→ガチガチ→血管収縮→血行不良

 

 

と、血管・神経系に不調が出やすくなります。

 

特に上半身に血流が集まりやすく、
下半身に水邪が
めっちゃ溜まりやすくなってしまいます!(>_<)

 

 

そこで先ずは

 

 

自律神経調整作用のある精油

 

 

  • カモミールローマン
  • マジョラム

 

 

をベースに

 

ホルモンバランスを整えてくれる精油

 

  • ローズ
  • ゼラニウム
  • シダーウッド
  •  

     

    血行をスムーズにしてくれる精油

     

     

  • グレープフルーツ
  • ジュニパー
  • ジンジャー
  •  

     

    の中から3~4つ、
    お客様のお好きな香りを一緒に選んで、
    ホホバオイルとブレンドします(*´∀`*)

     

     

     

     

    上下のバランスが取れるように
    アプローチしていきます。

     

     

    特に交感神経が優位になると
    背骨あたりがとても固くなります!
    ですので、

     

    自律神経が通る

     

    「脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)」

     

    を中心に
    緩めていきますヽ(´ー`)ノ

     

     

     

    ※赤ラインが脊柱起立筋。
    骨盤から脊椎をつないでいる表面からは見えない
    深部にある細長い筋肉群です。
    脊柱を安定させて名前の通り『起立』させるための筋肉です☆

     

    そして

     

    体温の低下にアプローチする

     

    「仙骨(せんこつ)まわり」

     

    を流していきます♪

     

    ※仙骨は『仙人の骨』『神聖な骨』という意味を持つ、骨盤の中央にあります。
    お尻の真ん中、シッポの辺りですねd(^_^o)

     

    水で流すとかじゃなくて、
    軽く流すように刺激するんですよ~(*^o^*)(笑)

     

    これは、
    副交感神経にアプローチすることになりますので、
    骨盤内の血流アップに繋がるんです\(^o^)/

     

     

     

    と、このように

     

     

    自律神経の乱れタイプさんの場合は
    主に上半身、特に背中へのアプローチが
    多くなりますd(*´∀`*)

     

     

    いかがでしたか?
    『私は、どちらも何かちがうなぁ(´u_u`;)』
    そう感じたあなたは

     

    次回の
    【セロトニン不足タイプさん】かも
    知れませんね(*^^*)
    ありがとうございました。

     

     

    オーナープロフィール
    ご質問フォーム
    page top