腸内環境と健康のふか~いお話 

腸内環境と健康のふか~いお話 

健康的な心身のカギは腸にアリ!?

調活は腸活から♪

 

こんにちは♪
アロマトリートメントと整体で
心身のしぶといお疲れをスッとラクにする
SweetMoonセラピストの浅野です(*^_^*)

 

 

 

前回と前々回の記事では
免疫力と

 

免疫力低下の大きな要因となる

 

【冷え症】について書きました。

 

 

 

 

 

→  2016年は健康を意識しよう!

 

→  低体温が引き起こす症状 【冷え性】

 

 

 

 

 

今日は

 

 

 

免疫力を上げたいのであれば腸を労わりなさいよ(`・ω・´)

 

 

 

というお話です(・∀・;)

 

 

 

 

体温を下げることが免疫力を30%も下げてしまうΣ(O_O;)

 

 

 

 

 

 

とにかく冷えは身体によろしくないです。

 

ちょっと怖い言い方をしますと・・・

 

 

 

 

 

基礎体温を下げるということは死体に一歩近づいていることと同じなんです(ー_ー)

 

 

 

 

 

 

 

エアコンの設定温度を27℃くらいにしていただきつつ(笑)

 

 

 

 

 

免疫力が下がる = 不調に襲われやすい = 病気になりやすい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サクッと脅かしつつ(゜゜)

 

 

 

本題へ★

 

 

腸の調子を上げて損はない

 

 

 

 

免疫力を語るうえで必ずと言ってもいいほど

 

出てくるのが

 

 

 

 

 

腸です☆

 

 

 

 

別名:第二の脳

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんたって大きいですし゚.+:。゙d(・ω・*)(笑)

 

 

 

小腸の表面積はなんと・・・

 

 

 

 

テニスコート一枚分!と言われています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

健康を語るうえで、

 

逆に

 

長期にわたる不調を語るうえでも

 

一番大切な

 

臓器と言ってもいいかもしれません(`・ω・´)

 

 

 

 

そしてそして!腸関連の言葉として

 

 

 

 

 

  • ハラワタが煮えくり返る
  •  

  • 断腸の思い
  •  

  • 腹が立つ
  •  

  • 腹を決める
  •  

  • 腹黒い

 

 

 

 

など

 

 

精神面、感情、ストレスとも関わりのある言葉が多いことも

 

興味深いですd(>ω<。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

胃腸に不具合があるだけで

 

なんか腸子・・・じゃなくて、

 

調子悪くなりますよね(´-ω-`;)ゞ(笑)

 

 

 

 

下手すると動けませんし

 

心の調子も不安定になるし

 

ストレスを感じたり精神的ダメージがあると

 

胃がキリきりと痛くなる・・・

 

お腹が緩くなる・・・

 

 

 

 

 

腸の調子がイマイチだと元気も調子も出にくくなんとな~く憂鬱な時間に変わりやすいですよね

 

 

 

 

 

SweetMoonでも腸セラピーを定期的に

 

お受けになられてからお通じも良くなり

 

肌ツヤも若々しくなりどうみても元気に、

 

笑顔が増える方もいらっしゃいますね(〃v〃)

 

 

 

 

 

腸活って調活(調子のいい生活)なんでしょうか (笑)

 

 

 

 

 

 

 

アレルギーなどの皮膚疾患をお持ちの方も

 

いらっしゃると思いますが

 

 

これも

 

 

 

腸内環境の悪さが原因ということも一理あるようです。

 

 

 

※ストレス、精神的抑圧を感じているなど感情面との関わりも。
諸説ありますが原因が「免疫力の低下」だとするなら
腸内環境も大きく関わっているかもしれませんね。
大腸にいい発酵食品を摂りましょう★

 

 

 

 

(〃v〃)

 

 

 

ではでは、次回は

 

腸内環境を悪化させる正体

 

 

 

あなたも浅野も大好きお砂糖♪

 

 

について書きますね(´∀`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご予約電話番号

 

  080-1514-0712

 

(電話受付:11:00~21:00 /
営業時間:11:00~23:00   不定休)

 

ご新規様とリピーター非会員様は電話予約で承っております。

 

尚、施術中はお電話をお受けできない場合がございます。
折り返しますので番号通知でおかけください。

オーナープロフィール
ご質問フォーム
page top