消化吸収は莫大なエネルギーが使われる

消化吸収は莫大なエネルギーが使われる

 

お久しぶり過ぎて忘れられてしまったかも!?(T_T)

 

 

と、ドキドキしながら書き始めた次第です。

 

皆さま、こんばんは(*^^*)
SweetMoonセラピストの浅野です(*^。^*)

 

 

あれも書こう!これも!!
時間が過ぎるのは早いもので、
すっかり季節はずれになってしまいましたが…(;¬_¬)

 

 

とても嬉しかったので、
気にせず写真もアップしてしまおう!!

 

 

 

 

いつも、倉敷からお越し下さるお客様に
「いつもありがとうニコニコお土産★」
と、頂いた白桃。

 

 

遠くからお越し下さるだけでも有り難いのに…汗

 

 

スゴく甘くて、美味しかったですよー♪

 

さてさて、白桃と言えば「果物」

 

 

前回のブログでは「自律神経を整える食事方法」として

 

ナチュラルハイジーンをご紹介しましたね♪

 

 

ナチュラルハイジーン

 

 

 

http://www.natural-hygiene.org/Pages/default.aspx

 

 

 

 

 

前回の記事

 

「自律神経を整える食事法!?

 

 自律神経を整える食事法!?

 

サクッと復習です!(^^)!

 

不要物が溜まってくると
文字通り身体が詰まってきます。

 

リンパが詰まると血の流れも悪くなるので

 

 

体がだるくなったり
リンパの流れがわるくなったり・・・
と、いろいろな不定愁訴(体の不調)を招きます。

 

 

そうすると精神的にもなんだか
詰まってくる感じがします。

 

 

その「詰まり」を流すためにも
水分が多い食べ物・・・つまり

 

 

 

野菜と果物を食べることが大事

 

 

 

・・・という内容でしたね。

 

 

し・か・し!!

 

 

 

野菜と果物を食べることによるメリットは

消化に必要なエネルギーが

ほとんどいらないことです

 

 

 

ワタクシ浅野もそうですが、
省エネでいきたいところですよね(笑)
毎日毎日、胃腸君ご苦労様♪

 

 

 

消化吸収にエネルギーを使いすぎると
疲れてしまいます。
胃腸に意識が向くので、
眠たくなったりもします。
(心あたりありませんか?)

 

 

消化に使うエネルギーたるや
フルマラソンや水泳に使うエネルギーに
匹敵するそうです。

 

 

え? す・・・すごい!

 

 

果物と野菜に使うエネルギーが
ほとんどいらない…となると
かなりのエネルギーを他のことに
回せそうですね(^O^)

 

 

また

 

 

果物や野菜は、
消化吸収にも優れているので
すぐに栄養になりますし。
(スポーツ選手がよくバナナを食べていますね☆)

 

 

 

果物や野菜を積極的に食べることで
身体の詰りをスムーズにして、
消化吸収への限りない省エネ化!!(´∀`o)

 

 

 

最近滋養のある食べ物を食べても、なんだか
疲れちゃって・・・という方は
お身体が詰まっているのかもしれませんね。

 

 

次回は食べ物の「避けたほうがいい食べ合わせ」

 

 

をご紹介しますね★

 

 

 

オーナープロフィール
ご質問フォーム
page top