自律神経を整える食事法!?

自律神経を整える食事法!? 



阪神間で長期にわたるお体の痛みやむくみ、
不調などがあればSweetMoonの
アロマセラピーを用いた
トリートメント、整体、リフレクソロジー
が効果的です♪


体質改善にも効果を発揮しますよ★















さて、


ついこの前、四万十市で気温が「41度」!?
なんてニュースで言ってましたよね?


かと思ったら、記録的な豪雨やら竜巻やらで
、各地で大変な事になってるし( ・_・;)
皆さまのお宅は、大丈夫でしたか!?



かと思ったら、すっかり涼しくなって
秋の気配。



ん?
ツクツクボーシ…鳴きました??(・o・)



秋と言えば
松茸に栗ごはん…(*´¬`*)



そして・・・ドン♪











これは、岡山から送ってくれた
ピオーネぶどう

めっちゃ大粒で、種が無く甘~い♪



「芸術の秋」より「食欲の秋」に、走りがちな
SweetMoonセラピスト浅野です^m^


皆さま、おはようございます(*^o^*)
前置き、長いですね苦笑





本日のお題。
自律神経を整える食事法!?



「ナチュラルハイジーン」



何の事か、わかりますか?
浅野は、さっぱりわかりませんでした(^_^.)


当サロンのHP担当スタッフの小島は、
なかなかの雑学者で、色々教えてもらうのですが…



心身共に、健康になる為の「食事法」なんです。


ナチュラルハイジーン普及協会のHPはこちらです






http://www.natural-hygiene.org/Pages/default.aspx




簡単に言えばナチュラルハイジーンとは





  • セルフクレンジング(自らの浄化力)

  • セルフヒーリング(自らの治癒力)

  • セルフメインテイニング(自らの機能維持力)



という人間が本来兼ね備えている力を
最大限に発揮して
健康になりましょう~って
食事法なんだそうです★★



そのための誰でもできる簡単な食事法の事です。



人間は、元来「果食動物」だったそうですね。
消化吸収に最も優れており
内臓に負担をかけない食べ物は



果物と野菜なのです。(つまり水分が多く含まれている素材)



現代人の食事は過食でカロリー過多になりがち。
それにより体が詰まってしまい
不定愁訴(体調不良)が起こるんだとか・・・。


その詰まりを流すために果物と野菜の力を存分に取り込んで
詰まった体を流すと良いということですね(^○^)



そう言えばアダムとイブも、林檎食べてましたね(笑)










しかし、無理なダイエット、
我慢ばかりで精神的負担の多いダイエットとは
違うのがこのナチュラルハイジーンのいいところ♪


12時~20時までは、ガッツリ食べて大丈夫!!!!!
ステーキだろうが、天ぷらだろうが、鰻重だろうが♪



でも、夜8時以降・・・という
贅肉がつきやすい時間帯には食べない。



食べても果物と野菜。



実は、浅野も午前中は果物だけ(*^^*)
と、言いたい所ですが、時々です…σ(^_^;


それでもやはり胃腸の調子は、いい感じになります。


キッチリするのがベストだと思いますが・・・・

自分のペースで、先ずは続ける事が良いのではないでしょうか?


体調を、崩しやすい季節柄。
チャレンジしてみるのもいいですね(*^。^*)





オーナープロフィール
ご質問フォーム
page top