サイクリングをするあなたにおすすめしたい筋肉のケアはアロマセラピーです。

プロのサイクリストもアロマセラピーで筋肉のケア

サイクリング後の溜まった疲れと乳酸のいち早いケアにはアロマセラピーがおススメ

アロマセラピーの精油と白い花の写真

 

 

 

尾道でサイクリング
される方の心身のメンテナンスを
している40代からのマッサージ
アロマトリートメント整体サロンの
Sweet Moonセラピストの浅野です。

 

 

「アロマセラピー」と聞くと

 

「香りをかいでリラックスする」
というイメージでしょうか?
確かにその通りですね♪

 

 

アロマセラピーで使うオイルは

エッセンシャルオイル(精油:せいゆ)

と呼ばれています。

 

 

アロマセラピー柑橘系の精油の写真

 

 

精油の芳香成分は、
鼻から入って脳神経に働きかけて

 

「いい香り〜( ?ω? )」
と、あなたを深い呼吸で
リラックスさせてくれる
天然の芳香剤とも解釈できます。

 

リラックスはその一瞬だけ
と感じるかもしれませんが

 

 

精油に含まれている

薬理成分を有効に活用する

メディカルアロマセラピーでは

メンタルコントロールの働きに

注目を集めています。

アロマセラピー大脳辺縁系のイラスト

 

 

  • 記憶力が弱くなってきた
  • くよくよしがち
  • 気分が優れない
  • 日々の気持ちに余裕が持てない
  • 孤独な気持ちになる
  • ストレスとうまく向き合えず寝つきが悪い
  • イライラの沸点が低くなってきた

 

 

などの目に見えない、
形のない現代のお疲れを抱える
あなたの心身のコンディションを
無意識に静かに整えてくれる療術が
SweetMoonの最も得意とするセラピー

 

メディカルアロマセラピーです。

フランスでは精油は医薬品として活用されている

フランス国旗のイラスト

 

 

 

メディカルアロマセラピー
先進国といえばフランスです。

 

日本ではまだ雑貨扱いの精油も

フランスではすでに医薬品として

活用されています!

(一部)

 

 

 

「フランスでは精油を薬局で買うのが一般的」は本当だった」

 

今回パリに訪れて、
プラナロムだけでなくメディカルグレードの精油を
薬局で購入できるというのは本当でした。
特に印象に残ったのは、
やはりフランスでは精油が趣味としての雑貨ではなく、
家庭用医薬品(民間薬)のような存在として扱われていること。
そのため、薬剤師さんが精油選びのアドバイスをしてくれることがあったり、
日本では精油コーナーに必ず置いてある
香りのテスター瓶がないということも興味深かったです。

 

AROMA LIFESTYLEさんの 「フランスでは精油を薬局で買う?メディカルアロマテラピーの本場へ行ってきた」
から引用させて頂きました。

 


写真ではSweet Moonがお客様の
施術に使う【プラナロム】
薬局にあったみたいですね。

 

文化も産業も先進国のフランス。
欧米諸国と肩を並べる我が国日本。

 

ぜひアロマセラピーも

欧米化が進んでいってほしいと

願う浅野です(^_^)

代表的な薬理作用

植物から抽出される成分は
自然と共に生きる私たちに文字通り
自然にあるべき姿を取り戻してくれる
のではないでしょうか。

 

メディカルアロマセラピー薬理成分表イラスト

 

これはごくごく一部で
まだまだ、キリがないくらいあります。
植物の薬理的な裏づけが
あるからこそですね!

香水もアロマ筋肉のケアもアロマなフランスのサイクリストさん

 

サイクリストの写真

 

もちろんフィジカルにも

活用できるのも

メディカルアロマセラピーの特徴です♪

 

 

 

 

有名な自転車レース『ツール・ド・フランス』
に参加するフランスの
ナショナルチームは、
アロマセラピーを取り入れたケアを
行っているそうです。

 

※ツール・ドフランス

1903年から開催され
毎年7月に23日間の日程で行われるステージレース。
距離にして3300km前後、高低差2000m以上という
起伏に富んだコースを走り抜くフランスおよび
周辺国を舞台にして行われる
自転車プロロードレースのこと。(ウィキペディアより抜粋)

 

長期にわたるレースですから
日々のケアに力を入れるのも
うなずけますね(^_^.)

 

 

しかもアマゾンで
こんなのみつけちゃいました!

 

【ツール・ド・フランス・オードトワレ】

 

 

 

香水ですね。ゴールするときに
汗臭いのはイヤだ!ゴールする時も
エレガントにゴールしたい(・o・)という
発想から生まれたツール・ド・フランス
の香水。
さすが美意識が違いますね(笑)

 

【商品説明】

 

フランスで年一回行われる
自転車ロードレース「ツールドフランス」の公式フレグランス 。
「フレンチ・アロマエッセンス」配合で汗臭さをカバー。
スポーツやアウトドア・レジャーはもちろん、
日常の汗臭さの気になる方に。
<香り> アロマティック・スパイシー バジル、スターアニス、ラベンダー、パチュリ、サンダルウッド、ベチバー、レザー、ムスク、アンバー

 

 

ふってもアロマ♪

ケアでもアロマ♪

 

 

 

日本でもアスリート向けの
スポーツアロマというジャンルも
進化しつつあります。

 

サイクリングをされるあなたも

 

 

ケガをしてからの湿布ではなく、

ケガをするまえのケアに

ぜひメディカルアロマセラピーを♪

 

 

 

心身の両面にホリスティックに
(全体的に)メディカルアロマセラピーを
役立てると
疲れの残り方がちがって感じる
とおもいますので。

 

お疲れも筋肉のケアも
メンタルへのリラックスも
ぜーんぶ堪能したいという
あなたはぜひぜひSweetMoonへ♪

 

ありがとうございました(^_^)

オーナープロフィール
ご質問など
page top