西宮市アロマ

阪神淡路大震災から20年 

実は20年前、震災のボランティアのため神戸に来ていました

 

20年前の今日。
1995年1月17日5時46分

 

当時、浅野は岡山県に住んでいまして、自宅で布団に潜って

 

「神さま!!」

 

 

と、ただただ揺れが収まるのを
願ってました。

 

神戸に住む叔母とも連絡が取れず、
右往左往したのを覚えてます。

 

 

浅野が初めてボランティアに参加したのがこの時でした。

 

当時は、ボランティアのシステムは整備されてなくて、
どこに行けばいいのか、何をすればいいのか、さっぱりわからない状態。

 

 

そう言えば、ポリ容器に入れた水を
2000円で売りに来てた人がいたんです!

 

 

あり得ない(-_-#)

 

 

一杯5000円のラーメン屋さんなんてのもあったらしいですね!

 

ビックリです( ; ゜Д゜)。

 

 

話飛びましたが(^_^;)

 

 

お風呂に入ろう!と
ドラム缶にお湯を沸かして
五右衛門風呂した時、

 

 

ケジラミに悩む子供達とお年寄りの髪を
シャンプーしてあげたんですd(⌒ー⌒)!

 

 

久しぶりに美容師の腕がなりましたね!(笑)

 

 

あの時

 

 

「ありがとう」と「気持ちいい」の笑顔はスゴくスゴく嬉しかったですね~♪

 

 

助けにきたはずの自分が助けられていることに
気づかされました。

 

 

こういう気持ちは
現在のセラピスト業に繋がっているのかもしれませんね(*´∀`)

 

 

 

20年後の今日は、
西宮で亡くなられた方々へ黙祷を捧げました。

 

 

平穏な日常に戻り、忘れてしまう事もありますが…

 

 

「幸せはそばにある」ですね(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

オーナープロフィール
ご質問フォーム
page top